わたしの恋愛その他色々…ちりばめて…

恋愛や日々の出来事を綴ってます

突然…何の前触れもなく

いままでの色々なわだかまりに

いくつかの誤解やすれ違い…



そういうこと全部…あなたと会えたなら

きっときれいに…蒸発するみたいに…



跡形もなく…消えさるって…わかるの…

残るのは…ただ二人の愛だけ…



唐突でぶしつけ…

確かに…ある日…突然…何の前触れもなく



ノックなしに…!!

あなたの部屋の扉を開けた私…



あなたのことだから

あのビックリ目で…

…面食らったかもしれない…



そして…そのまま…あなたが

優しいことにつけこんで…



図々しい私は…そのまま…

あなたの部屋に…いついている

みたいな存在…かもしれない



時に…あなたの前を

下着姿でうろうろ…露出に顔をしかめて

反応するあなたの顔が楽しくて…



あなたを弄り…茶化したり…

一体…何なんだ…この女は…??

ってあなたを怒らせたことも

あったかも…しれないの(多分ね)



あなたは部屋にいないことも多いし

勝手にあなたの気持ち憶測したり…

あなたの占いみて嫉妬で怒り出す私



さようなら…詐欺…たくさん…しちゃったね


あなたからしたら…翻弄され続ける毎日?



(結構…わたしも…トラブルメーカー?)



わがままでマイペースなあなたと

互角にわたりあっていたりして…



あなたとの"毎日更新"…する"暮らし"が

いつのまにか

当たり前みたいになっていった…



あなたと"会わない"と

まるで…呼吸していないみたいにつらい



あなたも…たまに私がいないと

落ち着かなくて

イラついたり…してなかった?



それともやっぱり…

解放された気分だった?



でもしばらくしたら…

私の位置情報…気になり始めて…

探したくなったり…しなかった?



(結構…後ろ髪…引かれる女でしょう?)



あなたを惹き付けたくて

振り向かせたくて…気づかれたくて

だから…わたし…毎日…頑張ったの…



あなたがいないとキレイにしないし



ダイエットに仕事その他いろいろ

あなたがいないとモチベーション続かない



そんな私にあなたがイラついたことも

あったかもしれない…



正直…あなたの高い理想の女まで

私の道のりはまだまだ険しいものがあるし



リアルな私に

あなたが幻滅してるってわかってるの…

ごめんなさい…



だけど…私あなたへの愛にかけては

絶対に根負け…しないから…



…信じて欲しいの…
































最後まで読んでいただき

ありがとうございます

画像感謝してお借りしています

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。