わたしの恋愛その他色々…ちりばめて…

恋愛や日々の出来事を綴ってます

恐怖?やっぱり"綺麗なママ"?

涼しい秋の気配が

わたしの鼻をくすぐったの……











ゆるやかな時の流れを感じながら…

そんな土曜日の静かな朝だけれど…





それでも頭のなかには

ひそかな悩み事かかえてるの…




恥ずかしながら

慢性的な金欠……そして娘が高校を休む事…

他健康に関する悩みなどなど




私が愛する"彼"に出会うまで

私の人生の時間…娘たちを養う事に

ほぼ費やしてきたの……






財産など何も残せないわたしは

学歴だけはせめて与えたいと願って




上の娘は受験して中、高と国立の学校に

入学、卒業させて

下の娘は大学の附属の高校に入れて…




親として子育てにようやく目処がついて

一息つけたくらいに"彼"に出逢い……




突然"わたし"は"目覚めて"しまったの




もちろん

離婚してから何度か出会いは

あったけど




愛する彼との"出逢い"は"別格"……




突如…母親が"恋愛本気モード"全開に

なり……




わたしは"彼に残りの人生を捧げたい"

そう娘たちに宣言したから…二人とも

不安にかられたみたい





大丈夫?ママおかしくなったの?

的な反応も最近では

一周まわって感心するって言われる始末




もう小さい子供じゃないから

あまりべたべたしてこない

でもわたしは逆に触りたい構いたいモード





気持ち悪がられて…ウザがられてるわ

二人とも"ゆとり"に"さとり世代"

わたしの夢など非現実的で恐ろしいみたい





わたしの変身してゆく姿は

本当に恐怖だったみたい…恐怖?……





だけれど…そんな娘たちもいまは……

いまは私の努力…見守ってくれてるの……








……でもやっぱり"綺麗なママ"の方が

いいでしょう??











最後まで読んでいただき

ありがとうございます

画像感謝してお借りしています